お知らせ

10.202017

大型バス2台のツアー受け入れでてんてこ舞い!

みなさん、こんにちは!

約1ヶ月に及んだ稲刈りも無事に終了し、最近は野菜の収穫と草刈り、さらにイベント出店に明け暮れるてらだファームです。

そして今日10月20日、地元紙の北日本新聞社主催の富山県東部の農家や牧場などを見学する「にいかわプレミアムライフツアー・アグリ編」の参加者約90人に、当ファームを見学していただくとともに、当ファームで料理した野菜中心のランチ弁当も召し上がっていただきました。

地元紙北日本新聞社主催の「にいかわプレミアムライフツアー」の広告

地元紙北日本新聞社主催の「にいかわプレミアムライフツアー」の広告

午前と午後に1台ずつの大型バスが当ファームに到着!

午前と午後に1台ずつの大型バスが当ファームに到着!

従業員一同、前日から準備にてんやわんや!

だって90食の贅沢な弁当を作るんだから、それはたいへんでしたよ

だって90食の贅沢な弁当を作るんだから、それはたいへんでしたよ

でも参加者のみなさん、ビニールハウスや露地栽培の畑を見学され、わたしたちの説明を真剣に聞いてくださり、とっても満足して次の訪問地へと向かわれてホッとしました。

露地栽培のネギについて説明を受ける参加者たち

露地栽培のネギについて説明を受ける参加者たち

ハウス内の多種多様な葉物野菜について説明する従業員に次々と質問が飛ぶ

ハウス内の多種多様な葉物野菜について説明する従業員に次々と質問が飛ぶ

中でも、通常は捨てられてしまうネギの青い部分を使ったネギ味噌を各自作ってもらう企画とランチ弁当が高評価で、当ファームも鼻高々!

「ネギの青い部分の先っぽは栄養もあるのに捨ててしまうんですよね。もったいないと思いませんか?」と説明する寺田代表

「ネギの青い部分の先っぽは栄養もあるのに捨ててしまうんですよね。もったいないと思いませんか?」と説明する寺田代表

通常は捨てられるネギの青い部分を使い、参加者にネギ味噌を作ってもらう

通常は捨てられるネギの青い部分を使い、参加者にネギ味噌を作ってもらう

手によりをかけたランチ弁当。ほぼ当ファームで育てた米と野菜で仕上げました

手によりをかけたランチ弁当。ほぼ当ファームで育てた米と野菜で仕上げました

冷えても美味しい弁当を温かい豚汁とともに

冷えても美味しい弁当を温かい豚汁とともに

さあ、お待ちかねのランチタイム! 「本当に美味しい!」とお褒めの言葉を多数いただきました

さあ、お待ちかねのランチタイム!
「本当に美味しい!」とお褒めの言葉を多数いただきました

食や農に関心の高い方々が多く、米や野菜の生産者としてやりがいを感じました。

てらだファームはこれからも、みなさんに喜んでもらえる安心安全な農作物の栽培と加工品生産に取り組んでまいります。

従業員一同でみなさんをお見送り。 また来てくださいね!

従業員一同でみなさんをお見送り。
また来てくださいね!

 

過去の記事

  1. 4.202018

    業界紙1面トップに登場しました!

    みなさんこんにちは、㈱Stay gold てらだファーム代表の寺田晴美です!例年以上の厳冬を相殺...

  2. 3.282018

    「農業の未来を作る 女性活躍経営体 WAP100選」選定が新聞に掲載されました!

    みなさん、こんにちは!厳しかった富山の冬も過ぎ去り、春がやってきましたよ。

  3. 3.122018

    栄えある賞を受賞しました!

    みなさん、こんにちは!3月に入って田んぼの雪もほぼ消え、ようやく春めいてきましたね。

ページ上部へ戻る