お知らせ

9.132017

刈り取ったばかりのコシヒカリの新米、いかがっすか~~~!

全国のおいしいお米ファンのみなさん、お待たせしました!

今年も米どころ富山県の主力品種「コシヒカリ」の刈り入れがスタートしました!

黄金色に色づいた田んぼ

黄金色に色づいた田んぼ

当ファームでも9月10日から大型コンバインでどんどこ稲刈り中。

社長みずから大型コンバインを操縦して刈り入れ

社長みずから大型コンバインを操縦して刈り入れ

今年は天候不順で作柄が心配されましたが、黒部川扇状地で育ったコシヒカリは平年並みの水準を保つことができました。

つまり、おいしいってことですよ!

自動籾摺り機から排出された玄米

自動籾摺り機から排出された玄米

なにしろ刈り取ってすぐにひと晩乾燥させた玄米の水分量は14パーセント前後と、おいしいお米にとって理想的な水分含有量です。

この数値が玄米に含まれる水分量。理想的な含有量です

この数値が玄米に含まれる水分量。理想的な含有量です

 

というわけで、さっそくご注文を承ります!!!

どうぞ、とやまのおいしいお米、コシヒカリをご賞味くださいませ!

1袋は玄米30キロ入り。 これを一日で200袋前後、袋詰する

1袋は玄米30キロ入り。
これを一日で200袋前後、袋詰めする

30キロ入りの米袋には、かならず当ファームのハンコが押してあります

30キロ入りの米袋には、かならず当ファームのハンコが押してあります

お問い合わせやご注文は、「ご注文・お問い合わせフォーム」(http://terada-farm.com/contact)からどうぞ。

また、お値段や送料等は「田んぼの農産物」(http://terada-farm.com/products/rice)でご確認ください。

過去の記事

  1. 11.262017

    農薬を正しく使うために

    つい先日、日本農薬(株)東京本社にて…農業女子プロジェクトキックオフミーティングが行われ、参加し...

  2. 10.312017

    長ネギの悲劇

    みなさん、こんにちは!2週連続で台風が日本列島を席巻しましたが、みなさんがお住まいの地域はだ...

  3. 10.202017

    大型バス2台のツアー受け入れでてんてこ舞い!

    みなさん、こんにちは!約1ヶ月に及んだ稲刈りも無事に終了し、最近は野菜の収穫と草刈り、さらにイベ...

ページ上部へ戻る