お知らせ

10.312017

長ネギの悲劇

みなさん、こんにちは!

2週連続で台風が日本列島を席巻しましたが、みなさんがお住まいの地域はだいじょうぶでしたか?

ここ富山県入善町のてらだファームは台風21号による被害を受けてしまいました。ビニールハウスは破れるわ、葉物野菜は強い北風に翻弄されてガタガタになり売り物にならないわ、カリフラワーは泥水をかぶってやっぱりダメになるわ・・・。

強風にあおられたハウスはあちこちに穴が空いた

強風にあおられたビニールハウスはあちこちに穴が空いた

 

中でも被害が大きかったのは、「富山しろねぎ」の名称で出荷される露地栽培の長ネギです。約10アールの畑に植えた白ネギはすべて出荷直前でしたが、まる一日のあいだ吹き荒れた強風によって全体の3分の2以上に倒伏のダメージを受けました。

風下に向かって傾き、倒伏した白ネギ

風下に向かって傾き、倒伏した白ネギ

 

もう、泣きたいくらい。

そんな困った当ファームの様子が10月31日付けの日本農業新聞に、写真入りで掲載されました。

倒伏被害を受けて筋の入ったネギを持つ寺田代表

倒伏被害を受けて筋の入ったネギを持つ私(10月31日付け日本農業新聞より)

 

でもありがたいことに、そんな農家の窮状を卸売市場さんが理解してくださり、特別な基準での出荷が認められることになりました。

見てくれがほんの少しおかしくても、味はまったく問題ありません。美味しいんです!

主に富山県内や岐阜・愛知県に出荷されるので、もしご近所の八百屋さんやスーパーで「富山しろねぎ」を見かけたら、ぜひ手にとってみてくださいね。少しお安くなってお買い得ですよ~~。

 

過去の記事

  1. 10.62018

    富山県入善産コシヒカリの新米の注文、承ります!

    お待たせしました!コシヒカリの新米ですよ~~~~!今年は異常気象の連続で田んぼの水管理など例...

  2. 8.162018

    おかげさまで、入善ジャンボ西瓜は完売しました!

    畑仕舞い ジャンボ西瓜が 夢のあとおかげさまで、精魂込めて育てた当ファームの入善ジャンボ西瓜は完...

  3. 7.112018

    もうすぐ入善町特産「入善ジャンボ西瓜」の収穫が始まります!

    はじめに、西日本豪雨災害で亡くなられた方々のご冥福を祈るとともに、被災された多くのみなさんにはお見舞...

ページ上部へ戻る